VOICE

3ヶ月で1年分の圧倒的な成長

山下 なつ

PROFILE

1999年生まれ。中学から大学まで10年間女子校所属。その後、新卒で総合雑貨メーカーに入社、反響営業や商品企画などを経験。2023年4月に株式会社DRAFT入社。人事部就任し、新卒・中途・長期インターン生採用に携わる。現在人材事業部兼任で新規事業立ち上げに参画。

DRAFT入社前の自分のリアル

特別なスキルもないどこにでもいる女の子

入社前の仕事環境や仲間は、仕事はのんびりやる・言われたことをしっかりとやればいい。そんな環境で、全部のんびりと仕事をやっていました。だからこそ、特別優れたスキルがあるわけでもなく、魅力的な人間かと言われればそんなこともなく。どこにでもいるような、ただの女の子でした。ただ、自分自身この先何十年も仕事をすると考えたときに、このまま言われたことをこなす仕事をしていて楽しいのかと疑問に思うようになりました。

DRAFT入社してから成長した点、強くなれたことや考え方

先のことを見据えた行動力

成長したことは、自分で考えて行動するようになったことです。自分で目標設定をして、その目標を達成するためには、どのような戦略をたてて、どう行動すれば達成できるのかと考えられるようになりました。前までは、他人から言われたことをこなしてましたが、気づいたら『今の状況でできる策は他に何があるか・自分は今何をするべきなのか』など常に考えるようになりました。
後は、周りの友人から3か月で物事をより考えるようになって、大人になったねと言われることが増えました。自分では自覚はしていないですが、気づかないうちに、周りから驚かれるほどしゃべり方もビジネスマンになりました。

これからDRAFTでどうなっていきたいか、どんな自分になりたいか

DRAFTの営業マンといえば『山下』

DRAFTメンバー全員から営業マンといえば『山下』と言ってもらえるようになること。どの事業部よりも圧倒的な1番の営業マンになること(売り上げを上げれる)。DRAFTの営業メンバーは本当にプロフェッショナル多く、正直今の私ではなかなか1番になれません。だからこそ、レベルの高いこのDRAFTで営業力を高めながら、DRAFTの中で1番になります。あとは、人間力を高めながら『山下』ならついていきたいといえるように、事業部の責任者に任されたいです!!悔しくて泣いてしまうときがあるのですが、これからはうれし涙のみ流します!